土曜日

0513

 午前中は「憲法」と「行政法」をそれぞれ1時間ずつ、午後からは「民法」に取り組んだ。本日は頗る調子が悪い。というのも、月曜日に、民間企業の面接を控えており、その対策を行わねばならんかったからだ。

 結果として、60問あまりだった。

今週は、GW明けから1日100問余りに速記具を用いながら取り組み、本日までに500問以上は解いたであろうか。しかし、ブランク等もあり、厳しい。

 明日は面接向けの履歴書を完成させ、面接の練習も行う。

 

 本日は誰とも口をきかず、言葉を交わすことはなかった。

会話がしたい。金曜日の夜半、友人が自宅に来ていた。選考に難を抱え、傷心の私に対して、友人は既に内定を貰っていたようだった。私の初期の内定のことなどを話しつつも、やはりどうにも敗色濃厚な私の心理は透けて見えていたのではないかと思う。初期の戦術に勝利し、長期戦に負け、戦略にかける姿勢。どうにも曾祖父世代の日本軍を連想させる現状である。

 

 また、金曜日には大学の学業成績優秀者表彰式の案内を受けた。いくらか奨励金ももらえるようで有意義に使いたいところ。しかし、内定が出ないことにはなかなかもって遊びイケない。来週が踏ん張りどころだ…!