京産大における不審者の事案(2015年)

ニコニコ動画にて、興味深い映像を発見しましたので紹介しておきます。

投稿は2016年4月頃とされていますが、撮影時期は2015年秋ごろとみられています。

内容は初対面の学生に対して質問を投げかけ、挑発し、誹謗を浴びせるものです。

 

www.nicovideo.jp

 

私にとって大学は「公共施設」であり、学びを求める一般市民に広く開放されるべきであると考えています。しかし、こうした迷惑行為が行われ学生に危害を加えられるような事態になるならば、関係者以外の立ち入りは制限されるべきであると思います。

 

撮影者はこの後、別件(傷害致傷の容疑)で大阪府警によって逮捕されたようです。

加害者は統合失調症の罹患者で、釈放後、入院措置が取られたとの情報もあります。インターネットに触れる階層が広がり、様々な人が自由に映像を投稿できる時代となって久しい今日この頃ではありますが、節度ある運用が求められると思います。